棚田散策

大石・吉延・高角の棚田

川に沿って奥深くまで連なる棚田。数多くの見所が点在しています。

雪の棚田国道439号線からわかれた県道267号線を5分ほど進むと突然視界がひらけます。

樫ノ川の両岸に形成される大石・吉延・高角の棚田群は山の山頂付近まで谷を埋め尽くし、まさに天空の郷を思わせる光景が広がります。中でも朝霧の時間帯は幻想的な風景に包まれます。
吉延地区と大石地区のそれぞれの展望台から全体を眺めてください。きっとお気に入りのポイントが見つかることでしょう。

古田・権代の棚田

山林を抜けると棚田を発見!隠れ棚田の名所です。

棚田木能津川沿いに国道439号線からわかれた町道を進むと、木々の間から隠れていたように棚田が姿を現します。

季節によって移り変わる山林と棚田の風景が見どころです。

この地域は本山町でも最も水田の多い地域ですので見どころは満載。山林と棚田が絶妙に調和が採れたあなただけのお気に入りポイントを探してください。

吉野川北岸の棚田汗見川、北山東、上関、下関

険しい山に形成される石積みの棚田。

棚田山の傾斜が急な吉野川北岸の地域は、先人たちが築き上げた石積みの棚田が特徴です。また、この地域には、汗見川・栗ノ木川、行川などの透明度の高い清流があり、これらに沿って各地に棚田が点在しています。


見る場所によっては、要塞のようにも見えます。清流とともに一枚の写真におさめるのも面白いでしょう。

棚田ぐるりんマップ

棚田散策のマナー

  1. 農道は、非常に狭くに車での走行は危険です。
    広い場所に駐車して、徒歩で移動しましょう。
  2. 農作業の迷惑にならないように心がけましょう。
  3. 田んぼの畦(あぜ)には、入らないでください。
  4. 山菜は住民が生産しているものですので採らないでください。
  5. 人を撮影する時は、必ず許可を取りましょう。
  6. 町の人に会ったら、あいさつを心がけましょう。
    良い情報ゲットできるかもしれません。
  7. ゴミは持ち帰りましょう。

棚田散策マップ表棚田散策マップ(表)  棚田散策マップ裏棚田散策マップ(裏)

本山町空中散歩

2015棚田大石地区VP 1

再生時間/06分02秒

2015 6 10 本山 春篇 試写 1

再生時間/05分03秒

本山町 土佐 天空の郷の通信販売はこちら